読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

空港出迎え・送迎サービスの必要性について(バンクーバー)

留学全般

スポンサーリンク

出口ゲート

留学で多くの方が利用されるであろう空港送迎サービスについて話したいと思います。

バンクーバーは公共交通機関が張り巡らされていて、今だと滞在先さえ分かればグーグルマップ等で簡単にルート検索も出来ますので海外旅行に慣れているような方だと電車とバスで行った方がかなり安くすみます。(送迎サービス:約$50~100程度、電車バス:共通チケットで最大でも$5.5また90分以内は乗継ぎ無料)

 

ただ私の様に海外経験が無く、英語もあまり自信が無いという方は、右も左も分からず見える文字は全て英語で周りも外国人だらけ、特に一人の場合だと公共機関に乗る事(そもそも町を歩く事自体)が相当ハードに感じられる方も多いと思います。またバンクーバーは割と安全と言われていますが、場所によってはあまり一人で出歩かないほうが良いと言われている場所も少なからずあります(最もそのような場所はステイ先にならないと思いますが)。特にスーツケースを持っているので狙われやすいという話もあります。

 

安いとは決して言えませんが、安心を買うという意味で空港送迎も選択肢として十分ありかな、というのが個人的な意見です。日本人ドライバーに色々聞けるメリットもありますしね。もし空港送迎を使わずに自分で行く場合は、エージェントの方と相談するなり事前によく調べてから判断されると良いと思います。

関連記事