読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

「はてなブロガーに5つの質問」

スポンサーリンク

書いてみようと思います。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

はてなブログを始めたのは今年の1月になります。ブログ自体は去年の12月にSeeSaaブログで始めていたのですが、はてなブログに引っ越したきっかけは、たまたま見掛けたはてなブログのスターシステムがとても楽しそうで、私も混ざってみたいと思ったからです。あとは以前やっていたTCGで好きだった方がはてなでブログを書いていた影響もあるかもしれません(その方はもうブログ辞めていらっしゃるようですが)。

2.ブログ名の由来を教えて!

現在カナダへ留学しているので、カナダ留学blogという名前にしました。ちょっと安易過ぎる気もしますが、ストレートな名前のほうが覚えやすいかなと思ってそう決めました。HNのHikaruは本名から、Tachibanaは大学サークルで尊敬していた先輩から勝手にお借りしました(同じこと前にも書きましたが・・・)。アクセス履歴をみると、最近は「光 カナダ留学」といった検索ワードで見に来てくれている方もいて、このブログ名にして良かったなと思っています。

3.自分のブログで一番オススメの記事

オススメの記事を一つ挙げるなら下記記事かなと思います。

あれから結構経った今でも、ブログを書くときの「自分ではない感覚」が消えていません。

そして記事の内容自体もそうなのですが、文中で引用している次の一節が今の私のブログに対する考え方の基盤になっています。自分がぶれそうになって自信を持てなくなった時などには、今でもたまに読み返したりしています。

ただし、常に自分は何をもって覚えられたいのか、ということは問い続ける必要があると思います。(※「何をもって評価されたいか」ではない。)
つまり「なりたい自分に書かせろ!」というのが僕の答えです。
単に、一時の憂さ晴らしや、自分の溜飲を下げる為に書かないこと。本当になりたい自分に一歩でも近づくための発言になっているかどうか、それを常に意識するべきなのだと思います。

引用:ブログやSNSでネガティブなことも書いたっていい。大切なのは「自分は何をもって覚えられたいのか」ということ。 | 隠居系男子

カナダ関連だと、次の記事も個人的に気に入っている記事です(もちろん他の記事もおすすめです!)。

どうしてこの記事を挙げたかというと、ブッチャートガーデンの夜のイルミネーションを実際に見たとき、初めて泣きそうになるくらい感動したからです。大袈裟に聞こえるかもしれないですが、それくらい良かったのでピックアップさせて頂きました。ビクトリアは街自体もとても綺麗なので(特に夜)、旅行先としてとてもおすすめの場所です。

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

スターやブックマーク等を貰えるととても嬉しいですし、ブログを続ける励みになります。これだけでもはてなブログに引っ越して来た甲斐がありました。いつも読んで下さっている皆様、本当にありがとうございます。

あとは学校のプレゼン資料作りやレポートが少しうまくなった気がします(^^) 

5.はてなブログに一言

いつも運営どうもありがとうございます。はてなでブログができて本当に良かったです。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。