読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

【お菓子】カナダのお土産選びに最適!?可愛らしいお店が人気の駄菓子屋さん

トロント トロント-食べ物

スポンサーリンク

今日はカナダの駄菓子屋さん「Sugar Mountain」を紹介したいと思います。カナダのお土産というとメープルシロップやスモークサーモンが有名ですが、カナダで売っているお菓子はどれも日本では見られないような珍しいものばかりなので、お土産として持って帰ると皆に喜ばれるかもしれませんよ!是非チェックしてみてください。(※残念ながらバンクーバーには出店が無いようです)

Sugar Mountain

Sugar Mountain

今回のお店はカラフルで可愛らしい外見が話題の「Sugar Mountain」です。

1992年、トロントクイーンストリートの屋外店舗から始まったこのお店は、現在トロント3店舗、オタワ4店舗を始め、カナダ全土で12店舗を展開しています。扱う商品は、カナダ以外にもアメリカやイングランドなど様々な国のお菓子やグッズを取り揃えており、その総数なんと1000種類以上。毎年200-300種の新商品を売り出すなどいまだ成長を続ける、子供から大人まで全世代が楽しめる駄菓子専門店です。

Sugar Mountain店内

こちらはトロントのYonge street×Eglintonにあるお店。お店の外見さながら、店内もポップなカラーで統一してあり、とても楽しい気持ちで買い物ができます。

お菓子たち

パッケージングされたお菓子のほか、量り売り形式のお菓子も売っています。どのお菓子も、一律で$2.00/100g。キャンディやチョコレート、グミなど、自分の好きなお菓子を好きなようにミックスすることができます。

値段の張り紙

Bagsという箱に小さな袋が入っているので、これに好きなだけお菓子を入れます。他のお菓子と混ぜても小分けにしても、後でまとめて重さを量ってくれるので簡単です。

お菓子たち

お菓子の種類はほんとに多岐に渡っていて、アメリカのM&MやイギリスのSmartiesのようなチョコレート、虫の形でその酸っぱさが大人気のGummi Wormsなど、普通のスーパーに売っている駄菓子ならば大抵ここで手に入れることができます。

漫画の世界で出てきそうな、レインボーカラーのぺろぺろキャンディも売っています。

ぺろぺろキャンディー

私も個人的に好きなSmartiesとグミを数種類購入。結構買ったつもりでしたが$4ちょっとと安くすませる事ができました。あとは袋がお洒落で可愛いですね。

紙袋

普通のお店で買うと一つ一つのお菓子がパッケージングされていてなかなか色々なお菓子を試すのは気が引けますが、ここなら色々なお菓子を少しずつ試すことができるのでとてもリーズナブルです。

とにかく見ているだけでも楽しいと思うので、お土産選びでなくても是非一度足を運んでみて下さい!

店舗情報

住所:2291 Yonge Street Toronto, ON M4P 2C6(お近くの店舗はこちらを参照下さい)
WEB:http://www.sugarmountain.ca/
地図:

B18 地球の歩き方 カナダ東部 2016~2017

B18 地球の歩き方 カナダ東部 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/03/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る