読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

2016さっぽろ雪まつりレポート

スポンサーリンク

さっぽろ雪まつりとは

少し遅れてしまいましたが、2016/2/5~2016/2/18に第67回さっぽろ雪まつりが開催されました。北海道生まれながら子供のころ参加して以来行く機会に恵まれなかったのですが、ちょうど実家に帰っているこの機会を利用して足を運んでみました。

さっぽろ雪まつりは1950年に第一回が開催され、その後は毎年二月に行なわれている北海道最大級の人気イベントです。会場はこれまで何度か変遷を繰り返し、現在では大通り会場、すすきの会場、つどーむ会場の三つとなっています。大通り会場は大雪像や各種イベント、すすきの会場は氷彫刻、つどーむ会場は子供から大人まで楽しめるすべり大やスノーラフトと、各会場それぞれ特色のある催しを行っています。さっぽろ雪まつりの名前が何故ひらがななのかは謎だったんですが、調べてみたところ市民に親しみのあるようにという願いから、雪以外はひらがなに決めたんだとか。日本全国、海外からも観光客が大勢訪れ、2016年は三つの会場合わせて計260万人もの来場数があったそうです。

2016さっぽろ雪まつり見学レポート

さて私も2/6(土)の夕方、大通り会場を訪れてみました。(※一応メールで問い合わせて写真のブログ掲載はOKとの事だったので載せています。)

1丁目~3丁目会場

地下鉄大通り駅で降りると、目に飛び込んできたのは大きな雪山。近づいてみるとスキーモーグルセッションの会場準備が行われていました。3丁目会場の白い恋人PARK AIRというイベントのようです。

白い恋人PARK AIR

モーグルセッション開始まで15分ほどあったので、その間に1丁目と2丁目の会場を見学してみる事にしました。

北海道新幹線のユキちゃんや、函館市や弘前市のオフィシャルキャラクターの氷像。

北海道新幹線ユキちゃん

イカール星人

たか丸くん

出店です。ここに限らず会場至る所に出店があって、どこも混雑していました。

雪まつり出店1

雪まつり出店2

スケートリンクも併設されていました。

スケートリンク

北海道新幹線の周辺地域をフィーチャーした舞台。背景は函館の五稜郭や青森のねぶた祭り、弘前城などをモチーフにしているそうです。

舞台

舞台2

暫くぶらぶらし、時間になったのでモーグルを見に3丁目会場へ戻ってみる事にしました。

モーグルセッションでは10代の若者から上は50代を超える年配の方まで参加されていて、みなさん思い思いの技で観客を沸かせていました。

モーグルセッション1

モーグルセッション2

最後は皆並んでの挨拶。う~んカッコ良かった(^_^)

並んで挨拶

モーグルセッションが終わり、次の会場に向かいます。

さて冒頭で述べた通り大人になって初めて来たんですが、下調べもなく来た事もあり、大通り公園1丁目から12丁目まで全て会場という事実を知ってその広さに愕然(-_-;)。ただ折角なので全部回ってみる事にしました。

4丁目~6丁目会場

4丁目には進撃の巨人の大雪像がありました。かなり細部まで作りこまれており、その迫力に圧倒。

進撃の巨人大雪像1

進撃の巨人大雪像2

進撃の巨人大雪像3

5丁目ではシェイクスピアの「冬物語」の舞台が行なわれていました。シチリアを舞台にしたロマンス劇で15分間の超短縮版でしたが、話が分かりやすく面白かったです。

シェイクスピア舞台1

シェイクスピア舞台2

6丁目では北海道発のフルーティーというアイドルグループがライブをしていました。後ろに書かれた平渓天燈という文字は、台湾の平渓という場所で開かれるランタン(天燈)を飛ばすお祭りから来ているようです。

フルーティライブ

会場を彩る出店の数々。店も多かったですが人も多いのでどこも大盛況でした。

雪まつり出店3

えぞ鹿食べてみたかったけど残念ながら売り切れ(-_-;)

えぞ鹿

7丁目~10丁目会場

7丁目は写真撮るのを忘れてしまいましたが、HBCのマカオ「聖ポール天主堂跡」の大雪像がありました。下はラブライブの雪像です。

ラブライブ

8丁目。3月に運航開始する北海道新幹線のモチーフとした大雪像です。プロジェクションマッピングと呼ばれる、映像を雪の上に重ね合わせるショーが行われていました。生で見ると本当に感動!(動画で検索すれば出てくるかと思います。)

北海道新幹線プロジェクションマッピング

9丁目では少し大きめの雪像がいくつか並んでいました。

路面電車の走る街

ど根性ガエル

マクロス

あの一躍時の人となった方も雪像に(^_^;)

又吉雪像

10丁目にはドラゴンボールの大雪像。なんとアニメ放送開始から今年で30周年を迎えるみたいです。自分の年齢とほぼ一緒な事に驚き(-_-;)

ドラゴンボール大雪像

作り途中の雪像もいくつか見られました。

雪像作りかけ

雪像作りかけ2

11丁目。スノーミク(初音ミク)関連の催しものがいくつか展示されていました。

初音ミクパネル

初音ミクの曲に合わせてライトアップされるスノーミクの雪像。

スノーミク雪像

最後の12丁目は市民による雪像コーナー。一つ一つユニークなものが多く、見ているだけで面白いですね。

2015年話題となった五郎丸選手の雪像。

五郎丸選手雪像

雪像群

ジバニャンやふなっしーの姿も。やはりその時代を象徴するキャラクター達が多いようです。皆さんホント上手です。

スターウォーズ雪像

ジバニャン雪像

ふなっしー雪像

各国の郷土料理も売られていました。

スペイン、ロシア料理

インド、トルコ料理

 

長くなりましたが以上でレポートは終了です。とにかく人、人、人で、全会場を回るのに3時間近くかかりかなり疲れましたが、それ以上に良い思い出となりました。また機会があれば是非来てみたいですね。