光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

【カナダ】SINの申請・更新方法について

スポンサーリンク

トロントモニュメント

先週、SIN(Social Insurance Number)の期限が切れそうだったので、トロント市庁舎にあるService Canadaへ行ってSINの更新を行なってきました。とても簡単に取得できたので今回はその方法について書きたいと思います。なお今回は更新でしたが、新規申請の場合も基本的に同じ手続きの流れとなります。

持ち物

SINの更新に必要な持ち物は以下のものになります。

  • パスポート
  • Work permit
  • 住所が分かるもの

住所は見せる必要はありませんが、用紙に記入して係員に渡します。

場所

下記URLで自分に近いService Canada Officeを検索できます。

http://www.servicecanada.gc.ca/tbsc-fsco/sc-hme.jsp?lang=eng

私は今回、Queen Streetにあるトロント市庁舎(シティホール)へ行ってきました。

http://www.servicecanada.gc.ca/tbsc-fsco/sc-dsp.jsp?rc=3631&lang=eng

手続き

トロント市庁舎のService Canadaは平日朝8:30にオープンします。仕事前だったので早めに行くことにしました。

市庁舎へはYonge通り沿いのEaton Centerから出て、Albert Streetをまっすぐ進めば5分ほどで見えてきます。

Albert Street

市庁舎

こちらがトロント市庁舎です。2つのビルがアーチ型に湾曲した建物で、トロントのランドマークでもあります。

トロント市庁舎

正面入口から入り、向かって左側がService Canadaの受付になります。

Service Canadaの受付

受付窓は2つあり、SIN申請用の受付は左側になります(右側はMarriage Licenceの申請など)。

8:30になると受付が始まるので、SINの取得がしたい旨を伝えてパスポートとWork Permitを見せます(この時、新規申請か更新かを訊かれる場合があります)。パスポート等の確認が終わると番号札と記入用紙を渡されるので、側の椅子に座って必要情報(住所や両親の名前等)を記入しながら番号が呼ばれるのを待ちます。

番号が呼ばれたら指定の窓口(上の写真では奥の通路を左)へ向かい、係員にパスポートとWork Permit、および先に記入した用紙を見せると、5分ほどでSINを発行してもらえます(SINの書かれた紙がもらえます)。更新の場合は、番号は以前と同じものになります。

今回はおよそ15分位で全ての手続が完了しました。下記は8:50分位の様子ですが、時間帯によってはかなり並ぶそうです。

トロント市庁舎前を散策

折角なので少し周囲を散策。市庁舎前の広場はNathan Philips Square(ネイサン・フィリップス・スクエア)という名前の観光地で、記念日等には花火も行われています。

こちらはトロントでとても有名なモニュメントで、夜間や記念日などにはライトアップもされます。

モニュメント

また、市庁舎から向かって右側にはトロント旧市庁舎があります。

トロント旧市庁舎

他にも近くの売店では食べ物が売られていたり、冬には池がスケート場になってスケートができたりと、観光地としてもとても魅力的な場所となっています。

最後に

今回はSINの更新方法について説明しました。SINの期限は常にワークパーミットと同じ期間に更新しておく必要があります。忘れずに更新するようにしましょう。なお今回はService Canadaへ行きましたが、SINを新規に取得する場合は、カナダ入国時にビザと一緒に申請することも可能です(下記記事でも説明しています)。審査官に確認してみましょう。