光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

【カナダ】Co-opビザの申請方法および学生ビザの延長方法について

スポンサーリンク

f:id:hikaruryugaku:20180429052919j:plain

今年の1月からカレッジのCo-opプログラムで働いています。Co-opは正確にはCo-operativeの略で、学校に行きながら就労経験が出来るプログラムとなっています。プログラムの一環として働くのであくまで学生としての立場であるため、次のような制約があります。

・「学生ビザとのセットでしか就労ビザは発行されない」
・「就労はプログラムを修了するために必須であること」
・「就労がプログラムの一部である事を証明する学校からのレターが必要」
・「就労の期間は、プログラム全体の50%を超えてはいけない」

引用:Co-opビザ|カナダビザ情報マイルストーン

今回の記事では、Co-opビザの申請、及び学生ビザを延長する方法について、私の体験をもとに記事にしたいと思います。

Co-opビザ申請(+学生ビザ延長)

私の場合、最初Co-op無しのプログラム(2年)として入学し、その後Co-op有りのプログラム(3年)に変更した経緯があります。従ってもともと学生ビザ(study permit)しか持っていなかったので、Co-opのための就労ビザ(work permit。以下便宜的にCo-opビザとします)申請が必要となりました。

Co-opビザは実際にCo-opが始まるターム(学期)までに入手しておく必要があります。私の場合は4ヶ月前の9月にCo-opビザ申請を開始し、11月に申請許可されました。

(実はこの時学生ビザの延長はしなかったため、Co-opビザが元々の学生ビザ期間である2年分しか出ませんでした。これはCo-opビザが学生ビザと紐づけされており、学生ビザで定められた期間分しかCo-opビザが降りないためです。一方、Co-opビザの申請と学生ビザの延長は同時にすることが出来ます。私も学生ビザを2年→3年に延長する必要があったので、今年に入ってから学生ビザ延長+Co-opビザ申請を再度行なっています。これについては後ほど改めて述べます。)

 

申請ページ

Co-opビザ申請(+学生ビザ延長)は下記のCICウエブサイトからオンラインで可能です。

http://www.cic.gc.ca/english/e-services/account.asp

f:id:hikaruryugaku:20180427172304p:plain

Continue to GCKeyをクリックしてGCKey(UserIDとパスワード)でログインします。もしもアカウントが無い場合は、Continue to GCKeyをクリックしたあと、Sign upから新規登録します。 

ログイン後、アカウントページに来たら「Visitor visa, study and/or work permit」をクリックします。

f:id:hikaruryugaku:20180427173424p:plain

すると下記のような画面が現れます。Personal Reference codeを持っていない場合は、Determine your eligibility and apply onlineの「Visitor visa, study and/or work permit」をクリックします。

f:id:hikaruryugaku:20180427173818p:plain

 

ここで、以下の申請は全て同じ所から行います。(注:学生ビザを初めて申請する場合については話が複雑になるためここでは割愛させて頂きます。)

  1. 学生ビザ(study permit)の延長
  2. 学生ビザ(study permit)の延長+Co-opビザ(work permit)の申請
  3. Co-opビザ(work permit)の申請

2と3の違いですが、2が学生ビザ延長(つまり1)のオプションとしてCo-opビザを申請するのに対し、3はCo-opビザを就労ビザ(Work permit)として申請します。つまり、2は1と同じ「学生ビザ延長の手続き」(1と2で多少異なります)、3は「就労ビザの手続き」が必要となります。

少し複雑ですが、要するに2と3は同じCo-opビザ申請でも手続きが違うので、提出するフォームや、上のページ後にされる質問への答え方が異なるということになります。なお、Co-opビザのみの延長というものは無く、学生ビザを延長する際にCo-opビザも再申請すると一緒に更新されます(これは上でも述べたように、Co-opビザが学生ビザに付随されているためです)。 

 

質問への答え方

Determine your eligibility and apply onlineの「Visitor visa, study and/or work permit」をクリックすると、いくつかの質問に答えていくことになります。ここでは全ての質問の答えについては載せませんが、いくつか注意が必要な質問について載せておきます。全ての回答例が知りたいという方は、学校の留学生アドバイザー等に確認してみてください。

学生ビザ延長の手続きであれば、次のサイトも参考になるかと思います。http://nextstep-canada.com/toronto-info/extend-study-permit/mycic/

 

注:質問及びその答えは将来変わる可能性があるので、最新情報は適宜学校のアドバイザー等に確認するようにしてください。

学生ビザ延長 or 学生ビザ延長+Co-opビザ申請

以下の申請を行う場合です。

  • 学生ビザ(study permit)の延長
  • 学生ビザ(study permit)の延長+Co-opビザ(work permit)の申請

f:id:hikaruryugaku:20180429025726p:plain

Q:「What would you like to do in Canada」

A: Study

最初に聞かれる質問です。Co-opビザを一緒に申請する場合もStudyとします。

 

Q: 「What is your current immigration status in Canada?」

A: Student

在留資格についてはStudentを選択します。

 

Q:「Do you want to apply for a work permit?」

A: Yes, I wish to apply for a CoOp Work Permit

いくつか質問に答えていくとwork permitを一緒に申請したいかと聞かれるので、Co-opビザを一緒に申請(or 延長)したい場合はYes, I ....を選びます(文言が変わっている可能性がありますが、同じ意味のものを選んで下さい)。逆に学生ビザのみを延長する場合は、Noを選びます。

なお、Co-opビザの申請にはCo-op付きのプログラムに所属している事が必須です通常のLOA(Letter of Acceptance:入学許可証)のほかに、学校からのCo-opビザ発行のためのレター(Co-opレター)が後の提出書類として必要なので学校に確認してみてください。

 

Q: 「When does your status in Canada expire?」

A: 現在持っている学生ビザの期限日を入力します。

 

Co-opビザのみの申請(既に学生ビザがある場合) 

Co-opビザのみを申請する場合です。

  • Co-opビザ(work permit)の申請

f:id:hikaruryugaku:20180429034052p:plain

Q:「What would you like to do in Canada」

A: Work

最初に聞かれる質問です。Co-opビザのみを申請したい場合はWorkを選択します。

 

Q: 「What is your current immigration status in Canada?」

A: Student

在留資格についてはStudentを選択します。Workerではないので注意してください。

 

Q: 「Do you plan to work on campus?」

A: No

キャンパスで働く予定があると聞かれた場合、必ずNoと答える必要があります。Yesと答えてしまうと、Co-opビザが与えられません(私の学校のアドバイザーからの情報です)。Noと答えてもOn-Campusで働けないという意味ではないので安心して下さい。

 

Q: 「Are you a full-time student at a participating post-secondary institution and want to work off-campus up to 20 hours per week?」

A: No

この質問はPart-timeの話なのでNoと答えます。

 

Q: 「Is your work an essential part of your studies (for example, a Co-Op or internship program)?」

A: Yes

Co-opビザの申請ではこの質問にYesと答えます。

 

提出書類

質問への回答が全て終わると、書類提出の画面に進みます。ここでは私の時の提出書類を載せておきます。先にも述べましたが、カナダのビザ申請ルールは毎年大きく変わります。適宜、ご自身で確認するようにして下さい

 

学生ビザ延長+Co-opビザ申請の場合

f:id:hikaruryugaku:20180429043434p:plain

  • Co-op Letter:学校に申請。
  • Letter of Acceptance:学校に申請。Official Transcript(成績表)も付けるよう学校から言われたので、一つのpdfとして提出しました。
  • Passport:写真が載っているページと、全てのスタンプが貼っているページ。現在持っているStudy Permit(これも学校から言われたたため)もスキャンして一つのpdfとして提出しました。
  • IMM5709:申請フォーム。こちらからダウンロードできます:https://www.canada.ca/content/dam/ircc/migration/ircc/english/pdf/kits/forms/imm5709e.pdf。右クリックして保存してから入力して下さい。書き方はこちらのページ等が参考になるかと思います。
  • Proof of Means of Financial Support:留学資金の証明。カナダドル・英語表記で銀行から残高証明を取り寄せて添付します。
  • Digital photo:3.5cmx4.5cmの証明写真。電子ファイルで420✕540px以上が必要です。カナダでビザ申請用写真が取れるお店 - 光のカナダ留学blog
  • 申請料:$150

 

Co-opビザのみの申請の場合

f:id:hikaruryugaku:20180429050213p:plain

最後に

Co-opビザの申請方法および学生ビザの延長方法について説明しました。これからビザ申請しようと考えている方の参考になりましたら幸いです。今度は、実際にCo-opで仕事を見つけることについて記事を書きたいなと思っています。

宜しければこちらの記事もどうぞ!