光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

【カナダ】ATMでの小切手(Cheque)の現金化(入金)方法 (CIBCの場合)

スポンサーリンク

カナダでは現金の替わりに小切手(cheque)による支払いがしばしば行われます。小切手はお金と同等の価値を持つ用紙で、お金を支払いたい人が小切手にサインをして受取人に渡すと支払いができます。受け取った側の小切手の現金化は、銀行を通して行ないます。

私もつい先日保険金の支払いでchequeを受取り、実際に現金化(口座への入金)を行なってきましたので、簡単にその手順を書いておきます(銀行はCIBCになります)。

小切手(cheque)の現金化(入金)方法

小切手の現金化はATM機で可能です。

①通常のお金の引出しや預入れと同様、ATM機にキャッシュカードを挿入します。

CIBCのATM機

②4桁のPIN番号を入力します。

③続いてお金を入金する時と同じく、Deposit(預入れ)をタッチします。

④次の様な画面が出るので、小切手(cheque)を挿入口に入れます。挿入口はCIBCの場合、ATM左下にあります。

Stack all your cash and cheques together, then insert them directly into the ATM slot.

紙幣と小切手を重ねて(50枚まで)、ATM挿入口へ入れてください。

⑤小切手のスキャンが成功すると下記のような画面が出て右下にデポジット金額が表示されます。金額を確認して問題無ければ画面のDepositをタッチします。

*たまにスキャンが上手く行かない場合があるようです。その場合は金額を聞かれるので、手打ちで金額を入力します。

 

⑥これで小切手の現金化(入金)手続きは完了です。私の場合は手続きした当日にお金が入金されていましたが、少し時間がかかることもあるようです。

f:id:hikaruryugaku:20170613220454j:plain

まとめ

今回はATM機におけるカナダの小切手(cheque)の現金化手続きについて説明しました。小切手を手にする機会は実際それほど無いかもしれませんが(私も1年以上カナダにいて初めて受け取りました)、特に難しい手続きも必要無いのでもし受け取った場合は試してみて下さい。