読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

【日本ドラマ紹介】『女王の教室』/『家政婦のミタ』

スポンサーリンク

皆さん日本ドラマ好きですか?私は今でこそ洋ドラばかりになってますが、日本で働いていた頃は少し前の日本ドラマを借りて毎日ひたすら見ていました。映画も嫌いではないですが、俄然ドラマ派の私です。

そこで、今後不定期に私が見たドラマの中で人におすすめしたいと思ったものを少しずつ紹介していきたいと思います。有名どころばかりですが、どれも面白いので是非見てみて下さいね。私は全部TUTAYAでレンタルして見たので、探せば有るかと思います。セレクトが古いのはご了承下さい(^^;)

女王の教室

女王の教室 DVD-BOX

女王の教室 DVD-BOX

 

主演:天海祐希

強権的な態度でクラスを支配する女教師・阿久津真矢(天海祐希)と半崎小学校6年3組の児童との1年間にわたる「闘い」を描いた学園ドラマ。神田和美(志田未来)を中心とした24名の教え子の思想・心理・成長を軸として物語が描かれている。

女王の教室 - Wikipedia

社会現象にもなった本作品。私はこの作品で天海祐希さんを好きになりました。感情を全く見せずいつも冷徹な性格の女教師・真矢と子供達の学園生活を描いた作品。子供達が徐々に真矢のことを理解し、最終的には真矢自身も心を開いていく、文字にするとベタな作品ですがとても感動でき面白かったです。志田未来さんの出世作としても有名です。私は福田麻由子ちゃんが冷静沈着でとても好きです(蛇足ですが、その昔深く潜れ~八犬伝2001~ DというNHKドラマで出ていた阿保(演:小西真奈美)も大好きでした。ああいう落ち着いた子役が出るととても気になってしまいます。)

 その昔、さやわか三組という子供向けドラマがありましたが、GTOしかり学園モノのドラマは結構好きで気になるものはちょくちょく見ています。本作品はどちらかというと終始暗めでどんよりとした雰囲気を演出していますが、おすすめの作品です。一度お試しあれ!

家政婦のミタ 

「家政婦のミタ」DVD-BOX

「家政婦のミタ」DVD-BOX

 

主演:松嶋菜々子

頼まれたことは何でもやるが、常に無表情でミステリアスな家政婦・三田 灯を主人公にした物語。(一部略)「承知しました」「それは業務命令でしょうか」「それはあなたが決めることです」などのドラマ上の決まり文句が流行るとともに、ロケ地の千葉市動物公園の入園者数が増加するなどの「(家政婦の)ミタ現象」が起こった。

家政婦のミタ - Wikipedia

女王の教室と若干テイストは似ていますが、こちらは家庭が舞台です。主人公の三田さんが着ていたダウンや帽子への問い合わせが殺到する程の大ブームとなりました。最終回の視聴率が40%となったことも当時話題となりましたね。

感情をひた隠し言われたことは何でも淡々とこなす家政婦の三田。まるで機械のように見えなくもない彼女の行動と、徐々に明かされていく過去。冷徹のようで、実は子供達のことを思う彼女の気持ちに感動してしまいます。そして松嶋菜々子さんが兎に角カッコイイ。今まで私にとっての松嶋さんは明るい印象が強かったのですが、この作品を見て評価がガラッと変わりました。色々な表情をこなせる、とても尊敬する女優さんです。

まとめ

今回は『女王の教室』と『家政婦のミタ』を紹介しました。 どちらも社会現象にまでなった有名作ですが、もし一度も見たことが無い方がいましたら是非見てみて下さい。感動すること間違いなしです!それではまた次回!