読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

アドセンス審査での「不十分なコンテンツ」に対する考察と対策

スポンサーリンク

なかなか留学関連の記事が書けてなくてごめんなさい。写真を入れていたWindowsPCが壊れてしまい(ほとんどのキーボードが効かなくなりました、、)、どこかに全データ移そうと考えているんですが、なかなか重い腰が上がらず。。。今週末辺りに本腰入れてやろうと思っているので、その後はまた通常通り更新していく予定です。

 

今回はグーグルアドセンスのお話です。アドセンスについて触れるのはこれが初めてで、見ている方にとっても面白くない気がするのでずっと避けていたんですが、今朝とあるブログ記事でアドセンス申請が厳しくなったというエントリーをみて、少しでも助けになればと書いてみることにしました。

実のところ、私のブログはブログ開設した1月に申請を開始し、申請が通るまでに4〜5回ほど落とされています。その却下理由ですが、すべて「不十分なコンテンツ」というのもの。現在も同じ文言であるかは分かりませんが、基準は大きく変わっていない筈なのでそれ前提で話を進めていきます。

 

さて、「不十分なコンテンツ」という却下理由。私は最初、ネット情報等からブログの記事数や、記事の文字数だけが問題であると考えていました。そこで初めて落とされた後、記事数を30記事近くまで増やし、各記事の文字数も1000字近くになるようにして再申請しました。

しかし結果は同じく「不十分なコンテンツ」で却下。不承認メールに一緒に載っていたグーグルからの注意書きを読むと、画像や動画ばかりのサイトは承認されないとのことだったので、念のため記事内の写真は全て削除。またユーザー視点で分かりやすいナビゲーションについても触れられていたので、パンくずリストの追加なども実施。しかし結果は変わらずでした。

 

その後何度か落とされて、どうしても自分では原因が見つからなかった為、ネットで紹介されていたグーグルアドセンスのヘルプフォーラム(URL)に投稿してみることにしました。自分のブログのURLを貼り、「不十分なコンテンツ」の理由が分からないのでアドバイスがほしいという旨の内容です。

すると直ぐにアドセンスエキスパートの方から返信があり、その内容は当時の私にとって全く想定していなかった、目からウロコの内容でした。その返信内容がこちらです(当時のやり取りから転載します)。

サイトを少し見てみましたが、次のようなページにはコンテンツが不足していると思います。他にもあるかも知れません。

http://hikaruryugaku.hatenablog.com/about

次のページもコンテンツが少ないと思います。記事の前の部分だけでなく、全文を載せてはどうでしょうか。

http://hikaruryugaku.hatenablog.com/archive/category/%E7%95%99%E5%AD%A6%E6%BA%96%E5%82%99

どうでしょうか。私はこの返信を見た時、正直とても驚きました。

一つ目のリンク(aboutページ)は、このはてなブログのプロフィールページです。はてなブログをやっている方なら分かると思いますが、ブログを開設するとプロフィールのIdからこのページへのリンクが張られていますね。そしてもう一つは、カテゴリーページです。はてなブログの場合、カテゴリーページに、記事タイトルと導入文章が何行か載っています。エキスパートの方の言い分では、それらページのコンテンツが少ないということでした。

 

当時、私はコンテンツは記事ページのみの問題だと思っていたので、プロフィールやカテゴリーページは全く気にしていませんでした。しかし今回のアドバイスを受け、次に私が取った対策は、

プロフィールページへのリンクを無くす。

全カテゴリーを一つに統一する

という二つです。

これ以外は、何もいじっていません。記事内容もそのままで再申請。そして、結果は見事に承認。

 

まさかそんな見落としが、、という感じでした。この結果から、グーグル・アドセンス申請時の「不十分なコンテンツ」の原因について、次の結論が考えられます。

・審査対象は、申請したウエブサイトからリンクで飛べる、同ドメインの全ページ(それが記事ページであるかは問わない)

従って、今回紹介したプロフィールページやカテゴリーページのほか、月別アーカイブなども対象になることが想像できます。そして、もしそれらのページがボリュームが少なそう場合は、それらのページを無くす(統合する等)か、飛べるリンクを全て削除してしまうということが対策として通用します。

 

いかがだったでしょうか。私はこの結論について、アドバイサーとの一連のやり取りから割りと確信に近いものを持っています。

もしもアドセンス申請がなかなか通らない、そしてその理由が「不十分なコンテンツ」である方がいましたら、是非試してみて下さい。