読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

【カナダ】プリペイド携帯電話の基本と支払い方法(Bell Mobilityの場合)について

スポンサーリンク

f:id:hikaruryugaku:20160817093438j:plain

今回はワーホリや留学生に人気のプリペイド携帯電話について、どういったものかという基本的な説明と、支払い方法(Bell Mobilityの場合)について書いていきたいと思います。

プリペイド携帯電話とは

始めにプリペイド携帯電話とは何かについて簡単に説明します。

カナダで携帯電話を使う場合、大きく分けて契約とプリペイド式の2つがあります。契約は2年契約や月契約などがあり、基本的に日本と同様、契約期間中に解約する場合は解約料金が発生します。一方プリペイド式の場合は、プリペイドカードを購入し記載されている番号を入力すると金額分のチャージされ、支払いはそこから行われる仕組みになります。

プランについては、通話毎に料金が発生するタイプ(通話1分¢50、テキスト一通¢30等)のほか、プリペイドで支払いができる月額プランもあります。この場合、チャージした分から毎月決まった日にちに料金が差し引かれるので、予め必要分のお金をチャージしておく必要があります。また余ったチャージ分は、残高として次月以降の支払いに充てることができます。

プリペイド式と契約の大きな違いは、プリペイド式の場合は特別な身分証明書は必要なく、銀行口座も不要です。さらに契約が無いため、帰国時に解約手続きをする必要もありません。毎回自分でチャージしなければならない煩わしさはありますが、ワーホリや短期留学、旅行等をする場合には非常におすすめの方法です。

Bell Mobilityのプリペイド支払い方法

各キャリア毎に方法が異なりますが、今回は私が使っていたBell Mobilityのプリペイド支払い方法について紹介します。他のキャリアもプリペイドを購入してチャージする流れは同じですが、別途申し込む際に確認するようにしてください。

プリペイドカードの購入

プリペイドカード(バウチャー)はセブンイレブンやロンドンドラック等で購入できます。Bellの場合、以下の4種類あるので自分のプランに合ったものを購入します。なお金額によって有効期限が異なるので注意してください。

金額 有効期限
$15     30日
$25     60日
$50     60日
$100   365日

購入する際は、他の会社のものと区別するため「Bell Mobilityのプリペイドバウチャーを下さい」と店員に伝えて下さい。返品不可なので、支払い前に必ず確認するようにしましょう。

料金残高の確認

チャージして料金支払い後に残った金額は、次回の支払いに回すことができます。現在残っている残高の確認方法は、以下の手順になります。

①# 3 2 1の順にダイヤル
②音声案内が流れるので、1を押して英語を選択
③2を押して残高の確認

料金の追加方法 

プリペイドカード(バウチャー)で料金を支払う方法は、以下の手順になります。

①# 3 2 1の順にダイヤル
②音声案内が流れるので、1を押して英語を選択
③1を押して料金の追加へ
④支払いの方法を聞かれるので、1を押してプリペイドカードを選択
⑤16桁のPINナンバーを入れるように言われるので、お店で購入したPINナンバー(レシートに記載されています)を入力して、最後に#を押します
⑥チャージされた金額の確認メッセージが流れるので、間違いがなければ通話を切って完了です

カスタマーサービス

何か問題が発生した場合は、カスタマーサービスでオペレーターと直接会話も可能です。

①# 3 2 1の順にダイヤル
②音声案内が流れるので、1を押して英語を選択
③5→0の順に押すとオペレーターに繋がります

以下は、バンクーバーでBell Mobilityを扱っている携帯電話販売店です。

関連記事: