光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

Macのカーソル移動速度やキーのリピードが遅い時の対処方法

スポンサーリンク

f:id:hikaruryugaku:20160510183554j:plain

本記事は、MACでカーソルキー(矢印キー)の移動やキーのリピート速度(デリート等)が遅いと感じる人のための対処方法になります。Windowsは特にいじらなくても結構速いので、MACに乗り換えた時に結構戸惑った方も多いと思います。次の2つを試せば簡単に速くする事ができるので試してみてください。一番最後に私の設定値も載せているのでそちらも参考にしてください(体感でWindowsと同じ位になります)。

Macの標準設定を見直す

①始めにMacの設定を見なおしてみましょう。Finder→アプリケーション→システム環境設定→キーボードと移動します。

f:id:hikaruryugaku:20160510160944p:plain

 

②次のような画面が現れるので、キーボードタブの「キーのリピート」と「リピート入力認識までの時間」を調節します。それぞれの意味は次のとおりになります。

 ・キーのリピート:キーが連続入力された時のスピード(例:キーを押し続けた時の入力速度(ああああああ等)、カーソルキーの移動速度、Deleteの速さ)

 ・リピート入力認識までの時間:キーを押してから実際に入力が始まるまでの時間

f:id:hikaruryugaku:20160510162046p:plain

 

③まずは上2つのパラメータをいじって満足する速さになるか試してみてください(例:「キーのリピート」を最速、「リピート入力認識までの入力」を最短にすると、キー入力が最も早くなります)。

これでスピードが足りなければ(おそらく足りないと感じると思います)、次のKarabinerというツールを導入してみてください。

 

Karabiner(キーボードカスタマイズツール)の導入

①次のページに行ってKarabinerをダウンロードします。

https://pqrs.org/osx/karabiner/index.html.ja

f:id:hikaruryugaku:20160510163807p:plain

 

②dmgファイルがダウンロードされるので開く(ダブルクリック)と、インストーラ(GoogleJapaneseInput.pkg)が現れます。これを再度ダブルクリックしてインストールを開始します。

f:id:hikaruryugaku:20160510164059p:plain

 

③インストールが終わったら、Finder→アプリケーションに移動してkarabiner.appを起動します(アプリケーションに見当たら無ければシステム環境設定にあると思います)。

f:id:hikaruryugaku:20160510165511p:plain

 

④起動すると英語の画面が現れるので、上のタブでKey Repeatをクリックします。

すると次のような画面が現れるので、「Delay until repeat」と「Key repeat」の2つを調節します。それぞれの意味は次のとおりです。

 ・Delay until repeat:キーを押してから実際に入力が始まるまでの時間(先程のMac標準設定の「リピート入力認識までの時間」と同じです)

 ・Key repeat:キーが連続入力された時のスピード(「キーのリピート」と同じです)

f:id:hikaruryugaku:20160510165448p:plain

一応、millisecondsというのは1/1000秒を表す単位になります(1000millisecondsで1秒)。この2つのパラメータを短くする事で、どんどんキー入力速度が早くなります。

 

各設定値の目安

最後に、目安として私が設定している値を載せておきます。体感ですがこれで大体Windowsと同程度のスピードなので、ここから好きな様に微調整していただくと効率が良いかと思います。

Macの標準設定

・キーのリピート:一番右(最速)

・リピート入力認識までの時間:6段階中の左から2つめ

Karabinerの設定

・Delay until repeat:350 milliseconds

・Key repeat:33 milliseconds

関連記事: