読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

はてなブログを始めて一ヵ月が経ちました

スポンサーリンク

こんにちは光です。本ブログを読んで頂き有難うございます。

実は今日ではてなブログに投稿を始めてちょうど一ヵ月目になります。正確には12月からseesaaブログで始めていたので、記事をこっちに引っ越したのが一ヵ月前の今日になります。良い節目なので現状思っていることを、私なりの言葉で残しておきたいと思います。

一ヵ月の振り返り

はてなブログで一ヵ月続けてみて、まだ全然アクセスは少ないですが、それでも読者になって頂いたり、スターを頂いたりと、皆さんからの反応を少しずつ頂けるようになりました。

ブログを始めた当初はなかなか反応が見えず、それはまるで海にペンキを溶かしているかの様に、ちゃんと読まれているのか、言いたいことが伝わっているのかなど不安でしょうがなかったのですが、今では自分の記事に納得、共感してくれる読者の方が少なからず居てくれる、という事実がたまらなく嬉しいです。本当にありがとうございます。

ブログを始めて変わったこと

ブログをやり始めて変わったことがいくつかあります。

一つ目は常にブログの事を意識して生活するようになりました。日々の生活がネタの宝庫に見えてきます。これまでは何気なく見過ごしてきたこと、意識していなかった事も、今では「あ、このネタはブログに使えそう」とか、「語学学校で習ったこの部分を記事にしてみよう」とか考えるようになりました。

また文章を書く事にも少しずつ慣れてきました。今までは研究所で働いていたので、お堅い文章やレポートはそれなりに書いていたのですが、砕けた文章でかつ相手に分かりやすいように伝えるにはどうすれば良いのか、文章の構成はどうするのが良いのか、どうしたら楽しさが伝わるのかなど、よく考えるようになりました。

そして、少しずつですが外に出たいと思うようになりました。私はかなり内向的な性格で根っからのインドア派なのですが、ブログを始めて少しずつ意識が外に向くようになりました。まだ人との関わりを積極的に持つことには抵抗がありますが、現状を変えていきたいと素直に思うようになりました。

正直まだまだ一つの記事を書くにも凄く時間がかかるし、自分で見直しても分かりづらい事がよくありますが、少しずつ改善していきたいと思っています。今後も温かく見守って頂けると嬉しいです。

このブログや留学のこと

さてこのブログのテーマですが、私がカナダ留学で得ている経験をもとに、IELTSを始めとした英語学習のノウハウや、訪れた場所の出来事や記憶、日々考えていること等を自分の人生の足跡として残していきたい、またそれらを少しでも皆さんに共有したいという思いでやっています。

仕事を退職して去年の春に始めた留学、それはもう、これまで歩んできた30年間では全く想像もつかなかった、人生観が180度変わるほどの貴重な体験をさせて頂いています。

留学しなければまず出会わなかったであろう多くの人や出来事との出会い、本当にたくさんの影響を受けています。そしてこれまで以上に色々な事を考えるようになりました。自分自身について、将来について、英語について、友人について、仕事について、家族について等々・・・。日々の業務に追われていた頃には全く考えられなかったことです。

留学というと、なかなかやりたくても出来ない人も多い貴重な経験です。私自身、学生時代には経済的な事情と家庭的な事情から一度は留学を諦め、普通に大学を卒業して会社員として数年間働きました。今の状況が決して当たり前ではなく、本当に恵まれている事なんだと感謝して、今後の留学生活を実りのあるものにしていきたいと心から思っています。

今後への抱負

今年の秋からは場所をバンクーバーからトロントに移し、カレッジに進学する事になりました。これまでの語学学校とは違い、ネイティブに混じっての授業。正直な所、周りにちゃんと付いていけるか不安もかなり大きいです。

でもそれ以上に、これから勉強する事が将来につながる、やりたかった事への第一歩と考えると、期待のほうが何倍も大きいです。まだまだ英語力が足りないのは自覚しているので、困らないようにしっかり勉強していこうと思います。

最後に

こういった文章は初めて書きました。少し恥ずかしいですね(^_^;)。でも自分の気持ちを率直に表現できる場があるというのは、凄く安心感があります。今後もブログを心の拠り所にして、日々頑張っていきたいと思います。

それでは皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。