光のカナダ留学blog

30歳で会社を退職。現在カナダ留学中です。

音楽

新元号「令和」に決定 出展は万葉集より

新元号が「令和」に決まりましたね。出展は万葉集の梅花の歌三十二首の序文、 「時、初春の令月(れいげつ)にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。」 からだそうです。梅は別名「春告草」とも呼ばれています。今回の発表にふさわし…

【カナダ】カレッジのリーディングウィーク(Reading Week)

来週から私のカレッジでもリーディングウィーク(Reading Week)という、1週間のお休みに入ります(前後の土日も合わせると9連休)。遅れた勉強を取り戻す、キャッチアップするための休みというのが本来のリーディングウィークの目的のようですが、リラック…

【おすすめ邦楽】GRAPEVINE「すべてのありふれた光」

以前も紹介したGRAPEVINEの新アルバム、「ALL THE LIGHT」が2月6日に発売されました。収録曲の一つ「すべてのありふれた光」の公式MVがとても良かったので紹介です。 上記記事でも触れていますが、20年前の1999年に「光について」という曲が発売されました。…

【洋楽】カナダ出身ミュージシャン(Veela)のおすすめ曲その②

以前紹介したカナダ出身シンガーVeelaさん紹介第二弾です。第一弾はこちらです。 Veelaさんは色々なアーティストとコラボされていて、曲だけは聞いたことがあるという方も多い気がします。 Neutralize | Free Listening on SoundCloud The Odd Chaps | Free …

【90年代邦楽】GRAPEVINEというバンドの「光について」と「スロウ」

留学とは関係ないですが、面白そうなお題を見つけたので軽く書いてみます(^^) 10数年使っているウォークマンによく聞く100曲というのがあったので、そこからベスト3の曲を紹介してみたいと思います。 お題「今までに一番リピート再生した曲」 GRAPEVIN…

【洋楽】カナダ出身ミュージシャン(Veela)のおすすめ2曲

ブログなかなか更新できてなくて申し訳ありません。代わりと言ってはなんですが、私の好きな洋楽を2曲紹介したいと思います。 今回紹介するのは、カナダBC州出身のVeelaさんというミュージシャン。声がとても綺麗な方で、バンクーバーに居る時に知って当時…